mangagame

おすすめのマンガの紹介が多いです。ジャンプ系は書籍(電子書籍含む)、ほかはRenta!をよく利用してます。

新生存率0%地下鉄からの脱出「紅蓮に染まる洋館」特典ストーリーネタバレ

f:id:yua0209:20150127190835j:plain

新生存率0% 地下鉄からの脱出「紅蓮に染まる洋館」の

早期クリア特典ストーリー「記憶の在処」、累計解決力特典ストーリー「虚構と現実の狭間」、ランキング特典ストーリー「真実のカタチ」のネタバレをご紹介します。

 

※「紅蓮に染まる洋館」本編のネタバレ(goodの選択肢とあらすじ)は以前の記事でご紹介しています。

早期クリア特典ストーリー「記憶の在処」 

f:id:yua0209:20150123121405p:plain

事件後、安住は津田に会いに行く。今回はその津田と越善の会話がメインです。

 

越善(刑務所内で名前をだすのはまずいため、会話の中ではヤマノという名前で通している)の死は津田の耳にも届いていた。

 

津田は越善の中にいるもう一人の人格「アキラ」の存在は知らないらしい。

刑務所内で出会ったとき、越前はやさしかった。たまに会話が噛み合ない事もあったが、独房の中ではそれも人間味が感じられてよかったという。

f:id:yua0209:20150123122128p:plain

楽しそうに弟の話をする越善。同時に、父親が自分だけに厳しい事、弟がうらやましかったことも告白した。

f:id:yua0209:20150123122352p:plain

父の厳しさを受け入れ、弟を案じる越善。
これを見ると、「亨」はやはり心優しい人物だということが伺えます。
だからこそ、「亨」が受け止められない部分を、別人格の「アキラ」が請け負うことになってしまったのかもしれません。

 

 

累計解決力特典ストーリー「虚構と現実の狭間」

f:id:yua0209:20150123123318p:plain

気づくとそこは越善の屋敷内。

死んだはずの越善姉弟、執事の辻元もおり、今から食事をするところだった。
どうやら寝ぼけていたらしい。

f:id:yua0209:20150123123446p:plain

どんな夢を見ていたのかと問われ、尻込みしながらも自分以外が全員亡くなった事を話す安住。

また、犯人が亨の別人格の「アキラ」だったことも話す。

しかし、亨とアキラは双子だった。多重人格者として自分たちが出てくるなんて、興味深い夢だと笑われる。

f:id:yua0209:20150123123711p:plain

そういえば父親はどうしているのかと問うと、あっさり「階段の下で死んでいる」。
辻元はそこへ案内しようとする。怯える安住。

f:id:yua0209:20150123123946p:plain

 

目が覚めると屋敷の外だった。舞花が心配そうに見つめる。
どうやら気を失って夢を見ていたらしい。

f:id:yua0209:20150123124243p:plain

屋敷で何があったのかと聞かれ、みんなが亡くなった事、犯人は亨の別人格「アキラ」だった事を答える安住。
しかし犯人はものすごい怪力で、ソファーや机も投げ飛ばし、自分はそれに対し正面から懸命に戦った。

f:id:yua0209:20150123124304p:plain

見え透いたほら吹き話にあきれる舞花。

こんなときにまで嘘をつく安住に呆れ、舞花は去っていってしまった…

 

 

・・・・気づいたら病院だった。舞花はずっとここにいたという。
また夢? 

しかし、事件の報道を聞かされる。
越善家を脱出する直前にみた光景は夢ではなかったらしい。

結局自分はなにもできなかった。こんな自分だけが生き残って何の意味があるのか・・・

f:id:yua0209:20150123124442p:plain

自虐ばかりの安住に、「安住さんのことを一番大切に思う人がいるってことに気づいて」と怒る舞花。

 

・・・気づくと自分の家だった。

f:id:yua0209:20150123124705p:plain

安住が前を向くには、まだ時間がかかりそうだ・・・・

 

今回の特典ストーリーは私的になかなか面白かったと思います!(^▽^) 
特に虚構と現実の狭間はちょっと狂ってる感じがいいw

 

ランキング3000位以内達成ストーリー「真実のカタチ」

f:id:yua0209:20150127191111p:plain

これは後日のお話。
舞花が報道ディレクターの菅野とした約束…安住へのインタビューの日の話です。
インタビュー後、菅野と今回の事件についての雑談が始まります。

f:id:yua0209:20150127191222p:plain

f:id:yua0209:20150127191323p:plain

今まで色んな事件を見て、調べてきた菅野の意見。

 

ちなみに越善姉は、亨の起こした事件がきっかけで婚約を解消されてかなりのショックを負っていた。

また、執事の辻元と修の金銭トラブルについても語られる。
辻元には病気の孫がおり、その治療は日本ではできず多額の費用がかかるため、修を脅して退職金として数千万の金を振り込ませたとの事。

しかしその金は会社の金だった…。だからあのとき、警察に電話するのを修は渋ったのだ。


みんながそれぞれ、家族の愛情に気づいていれば、今回の事件は起きなかったのかもしれない。

安住は、自分が結局は傍観者で、何一つ止められず、何のためにあの現場にいたのかをいまだに考えてしまう。
そして、自分がこの世にいる意味まで自問してしまう。その言葉に、舞花も悲しそうな顔をする。

 

ゆずるは安住に問う。「絶体絶命のとき、何を考えていましたか?」

安住があの屋敷から脱出するとき、頭にあったのは舞花のことだった。

「…大切なものの、こと、かな」「じゃあ、その大切なものを、大切にすることが安住さんがこの世にいる意味でいいんじゃないですか」

ゆずるの言葉に、安住は少しだけ肩の荷がおりた気分がした。

 

・・・・今回はなんか結構綺麗に回収されましたね!(*´▽`*)

 

あとメインである「地下鉄からの脱出」本編のサイドストーリーがまもなく配信されるようです。そちらはレアメダルを消費するらしい…
レアメダルって、ちょこちょこ手に入ってはいたけど、今何個貯まってるのかわからない…どこで確認できるんだろう…?

 

それはそうと、今日(1/27)のログインボーナスはクリスタルです!
また、招待コードをまだ入力してなければ、「8YSK92NHD」を入力することでクリスタルが1個手に入りますよ!(先着2人、1人1回だけ)

新・生存率0%!地下鉄からの脱出

新・生存率0%!地下鉄からの脱出

  • Voltage inc.
  • ゲーム
  • 無料

広告を非表示にする